カウンセリングオフィスうららは名古屋で心理カウンセリング、メンタルヘルス対策や心理学講座などをおこなっております

 
 心による身の病。つまり、ストレスなど心が原因でなる身体の病気です。

 心身症の定義は、「身体疾患の中で、その発症や経過に心理社会的因子が密接に関与し、器質的ないし機能的障害が認められる病体をいう。ただし、神経症やうつ病など、他の精神障害に伴う身体症状は除外する」です。

 器質的障害というのは、消化性潰瘍のように胃や十二指腸の粘膜が炎症を起こしたり、円形脱毛症のように髪の毛が抜け落ちてしまったり、解剖学的、物理的な病変を伴う病気です。つまり、異常が形として確認できます。
 機能障害は、過敏性腸症候群のように臓器や組織にこれといった解剖学的な異常は認めれないのに、腸管の動きが異常になるなどの症状が現れることをいいます。
 これらの病気の発症や経過に、心理的ストレスが関係するものを心身症と呼びます。

 心身症かどうかは病名だけではわかりません。例えば、腰痛。脊椎の変形や器質的な異常があってもストレスが関係しない場合もありますし、器質的な異常がなくてもストレスによって痛むケースもあります。後者の場合が心身症ということになります。
 
■さまざまな心身症■
内  科 循環器 本態性高血圧、低血圧、神経性狭心症、不整脈、発作性頻脈、心臓神経症
呼吸器 気管支喘息、過換気症候群
消化器 胃・十二指腸潰瘍、神経性胃炎・胃けいれん、過敏性大腸炎、胃酸過多症
内分泌 糖尿病、高脂血症、肥満症、甲状腺機能亢進症
神経科 骨・筋肉 慢性関節リウマチ、肩こり、四十肩、五十肩
神  経 偏頭痛、筋張性頭痛、自律神経失調症
精 神 科 神経性食欲不振、仮面うつ病、不定愁訴症候群
婦 人 科 月経困難症、更年期障害
小 児 科 小児喘息、夜尿、吃音、チック症
皮 膚 科 アトピー性皮膚炎、湿疹、多汗症、円形脱毛症、蕁麻疹
泌 尿 器 科 ED、排尿障害、頻尿、膀胱炎
耳鼻咽喉科 突発性難聴、メニエール症候群、顎関節症、アレルギー性鼻炎
眼  科 眼精疲労
歯  科 口内炎、歯痛

参考資料:小此木啓吾他著「こころを診る」中災防他

 
2006年06月02日  ↑ページトップへ